KISATO メッセージ☆カフェ ~誰もが持つ「野生の勘」(直感)を引き出すお手伝い~

自分の「本物の夢」をかなえるために大切なのは 「今 何ができるか!?」~最後は占いがいらなくなる~(旧:KISATO 占いカフェ)

③インナーチャイルドをみつける

   

こんにちは!

 

今、

ご自身でインナーチャイルド癒しが

出来ればいいなと思って

少しづつですが

インナーチャイルドについて書いています。

セラピーに行って癒すのもいいのですが

なんせ、外出自粛でしょ?(笑)

出来ればこの有意義な時間を使って

”自分らしい自分” を見つけませんか?

 

…とかいいながら、

私の記事アップが遅く

もうすぐ自粛解除になりそうな予感…(笑)

 

それでも(説明下手ですが)

書いていきま~す(#^^#)

 

<以前に書いた記事>

①インナーチャイルドとは?

②インナーチャイルド癒しって必要?

 

*************************

 

今日は、

インナーチャイルドを見つけるところに

入ります。

 

すでに、

どこが自分のインナーチャイルドか

ご存知の方もいらっしゃると思いますが

隠れたインナーチャイルドもいるかも??( *´艸`)

 

玉ねぎの皮は

外側からが剥きやすいですよね?

いきなり核心(トラウマ)にふれようとすると

辛すぎて途中でやめてしまう人も多いのです。

もしくは、

まったく何のことか理解できない時もあります。

 

 

神(宇宙)や、あなたのハイヤーは

あなたが「真の自分」に出会いたいと望むなら

あなたに一番穏やかな方法で

示してくれると思います。

 

見ないふりや、逃げてたら…

ちょっと荒療治的な事も

”あなたの為に”起こしてきます。

 

なぜ、インナーチャイルドに

気づかせたいかというと…

 

この世の洗脳から解くためです♡
あなたの魂の目的を果たすためです♡

インナーチャイルドの存在を知ったなら

自主的に取り組んでくれるのを

待っていると思いますよ~( *´艸`)

天は自ら助くる者を助く♪

って感じです。

 

結局、
インナーチャイルド癒しは
魂レベルの自分を思い出し、
神の一部に戻ることだと思うのです。

 

 

前置きが長くなりましたが

以下、オーソドックスで一番

自分のインナーチャイルドを見つけやすい方法です。

 

 

【質問①】
ここ最近、感情が揺れ動いた出来事は何ですか?

 

まずは、一番ここ最近の

嫌なこと、悩みごとはなんですか?

具体的に表に出してきて下さい。

認知してください。

 

よくあるのですが、

あまりに日常にありすぎることって

つい、感情を見過ごしてしまうんです。

 

こういった日常の事には感情が麻痺していきます。

「あ~またか」とフタをしてしまいがちです。

 

「あ~またか」と思えるなら まだマシですが、

鈍感になってしまい、ひどい場合は

無意識に完全に思考停止します。

 

たまに

「感情を上手くコントロールしてるねん!」

と、誇らしげに思う方もいらっしゃいますが

それは、

ずっとこれからも同じような思いを

していくことを覚悟しているようなものだと

思うんです。

 

許し(癒し)とコントロールは

完全に違うと思うのです。

 

しっかりと癒えていたら(許せていたら)

そもそも、

何も気にならない状態になるはず。。。

そもそも、

嫌と思うことは何も起きないはず。

 

まぁ~

日本語は難しいです。

言葉の綾がありますので、

コントロールという表現をしていても

許しておられる方もいると思います。

。。。

 

 

話は戻って、、、、

 

感情が揺れ動いた出来事は

表に出てきましたでしょうか?

 

ほんとに、

取るに足りないことでいいんです。

 

 

たとえば、カフェなどで

あの人より、私のコーヒーの量が少ない、、、

とか思って悲しくなったりムッと来たりは

ありませんか?

 

心の中は

「本当は多い方が欲しかった」

なのかもしれないし、

「カフェ店員として公平に出来ないのはどうなの?」

とか、思ったことありませんか?

 

そんな、些細なことでいいんです。

 

上司が、あの女の子だけ楽な仕事を回している…

逆に、自分だけしんどい仕事を回している…

他に、

友達や彼が自分の話をちゃんと聞いてくれない。

また仲間外れにされた…

彼に捨てられるかもしれない…

愛が欲しい…

世の中への不満…

あきらめ…

 

色々上げるとキリがないのですが(^-^;

 

 

【質問②】

どの感情に当てはまるか考えてみる。

 

何らかの価値観において

感情は動いていると思っていいと思います。

 

大きく言うと、4感情だと思います。

 

①怒り…イライラ・攻撃・嫉妬

②悲しみ…落ち込み・後悔・拒絶・無力感

③恐怖…不安・服従・焦り・失う

④喜び…平穏・愛・信頼・許し

このあたりになると思います。

 

例として、補足をつけましたが

それぞれ、何らかの感情と被っています。

たとえば嫉妬は、恐れの感情も帯びていると

思うのであくまで参考としてください^^

 

 

【質問③】

過去に同じような感情(思い)をしたことはないですか?

どんどん小さい頃に焦点を当てていきます。

 

さて、

ここからインナーチャイルドへと向かっていきます。

自分のインナーチャイルドが何なのかを

探って行きます。

 

インナーチャイルド形成の多くが

親との間に築かれます。

 

 

ここで例を書きますね。

 

先ほどの、

カフェで自分だけコーヒーの量が

少なかった件を取り上げます。

 

こういう まだ軽い内容だと

グッとさかのぼることが出来ます。

 

小さい頃、母親に

「お姉ちゃんだから妹に多い方をあげなさい」

と、譲らなければならなかったのかもしれないし

少しでもお菓子を多くとろうとしたら、

「公平に分けなさい」と強く言われたのかもしれません。

 

そんな両親に育てられると

たとえば、、、

 

・人に大きい方を大きい方を譲らなければならない

・自分は我慢しなければならない

・すべて公平にしなければならない

 

そんな価値観が生まれます。

一見すると(他人様から見ると)

とてもよくできた子なのですが

本人は不服なわけです。

 

その価値観を持ち続けている以上

ずっと、自分は損するようなことが起きたり

公平でないものに怒りを覚えることになります。

 

そういうのをあなたは持っていますよ…

と、知らせてくれるために

一緒に言った友人とコーヒーの量が違うというような

出来事が起きてくるのです。

 

そこにインナーチャイルドが無ければ

コーヒーの量が人とは違っていようが

なんとも思わないし、

その事柄自体が起きないはずです。

 

そこに焦点が当たっていないからです。

自分が現実を創っているからです。

 

 

さてさて、、、

 

記憶の限り、さかのぼるだけ、

さかのぼれましたでしょうか?

 

次は癒しに入ります。

 

それはまた、また次のblogで…

 

~インナーチャイルドが思い出せるようにこの記事に魔法をかけておきますね♪ウソ( *´艸`)☆感謝~

 

クリックてもらえると幸いです( *´艸`)♡にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ

**************************************

※こちらの内容は、私がインナーチャイルドセラピストコースで学んだこと、
一部の本で読んで知ったこと、(沢山は読んでいません)
あとは過去のインナーチャイルドセッションや自分の経験や思うことを、
ごちゃ混ぜで書いていますので、そこをどうかご了承ください。

これが正解というものではなく、
一つの考え方…と思ってご覧いただければと思います。

 - インナーチャイルド, つぶやき&伝えたいこと , , , , , , , ,